2017
筑前菓匠・季のせ + 松岡亮 / tokinose + ryo matsuoka / 和菓子*wagashi「燦々」
福岡の宇美八幡宮の境内にある''筑前菓匠・季のせ''が限定販売する羊羹の箱を、
私の絵で飾らせて頂くことになりました。通信販売可能です。ぜひお楽しみください!!

http://shop.tokinose.co.jp/items/7728373?from=widget

http://www.tokinose.co.jp/


exhibition /paint / tokyo/ 2017

exhibition /paint&embroidery /somewhere in tokyo/ autumn2017
憧れから飛行機を作り出した人間の努力とアート(技術)は。美しかった。。
鳥はゆっくりと歩きながら。鳥はゆっくりと生きながら。たまに空を飛ぶ。

play simple!!!

ZINE / sizeA3 / 24p / 1500yen / all color / 作品集・本・小冊子 / http://ryoart.cart.fc2.com/
no'1
no'2
no'3
no'4
sold out
sold out

solo exhibition at gallery meme / seoul / feb.2018

the past

Solo Exhibition at gallery fukuzumi osaka
Ryo matsuoka / paint and embroidery
松岡亮/描きと刺繍
2017年7月24日(月)ー8月5日(土)
「何も知らず、空で描く。」

手を止めて。空。

thanks to FUJIX(http://www.fjx.co.jp/)



GANKE FES /北海道新得町屈足/祭/2017.july.8

穴を掘る。絵を描く。埋。88枚の絵。
Dig a hole, Draw a picture, Fill it in the earth. 88 pictures.

Invisible objects begin to exist.

新得屈足ガンケの地で遊びながら生活しながら描いた88枚の絵。
そして7日間穴を掘り続け。祭が終わり。穴に絵を埋めた。
何の意味も無い。ただ4年目のガンケに目に見えない感謝の思い。
大切だから大切に、大切な時間と大切な物を、その大地に。
100年後誰もいなくなっても、絵が土に帰っても。

ガンケの前に、目に見えないオブジェが存在しはじめた。

ganke fes

embroidery/play pray paint!!!/shop
shop


Kenji tokunaga 9494 + Ryo matsuoka
vol'2「洋服を飾る。作品を着る。」
3月3日(fri)ー3月12日(sun)13:00-19:00
at NEW 4MG FORCE OF MOON GALLERY
渋谷区神宮前3−28−10Woodsビル2階
T-SHIRTSに描きます。
春と夏と、2017年。30枚。
shop........ http://www.4mg.tokyo

OPEN STUDIO 2月(paint&embroidery/絵と刺繍)at usonian book store/神宮前2-20-10/YOGOROカレー隣
2/17-18-19

2/24-25-26

「洋服に1つの刺繍」embroidery....B6-20,000yen / B5-30,000yen / B4-80,000yen(open studioの時はB6-10,000yen)

diary / 日記 / 2017 / 150pieces /(white--→red--→black line)
形や色に白や赤を使い遊ぶと。黒い線が見えてきて。
今までそこにあった線は表情や間を現しはじめた。
もともとそこにあったのに。
美しさの中に可笑しさや悲しさが含まれている事に気が付く。
何でも無い。もともとそこにあったのに。何でも在る。
のっぺらぼうが通り過ぎる。

OPEN STUDIO at block house B1 / 2017年1月13日ー22日


WONDER VISITOR
LAIKA is not lonely in the cosmos, because he has beauty.
http://wondervisitor.com/

wonder visitor X ryo matsuoka = play in the cosmos

I respect your creative, and I play with LAIKA in the cosmos.
thanks/Ji-seok Na, Ji-won Shin, Jeong-won Chae, E-ryong Hwang.


2016
(c)ganke fes/ 992m line